インターナショナルチャリティーラン
2008年5月18日(日) AM9:00〜 於:鴨川公園


第4回のインターナショナルチャリティーランが、汗ばむくらいの晴天の中開催されました。
インターナショナルチャリティーランは、参加費や協賛金をもとに実施され
収益金はYMCAで行われる障がいのある子どもたちのキャンプなどの支援に使われます。
センチュリークラブも競技委員、音響、チケット販売、協賛等をさせて頂いた他、メンバー個人での協賛や
いつもの駿谷君以外に、今回からメネットが競技に参加して頂きました。

センチュリーからの当日参加者
岡見会長(お仕事の前に早朝からお手伝いに参加)・駿谷君・大石Yサ委員長、浦上ワイズ(音響)、加藤主事
赤松ワイズ・赤松メネット・大槻ワイズ・大槻メネット・大槻コメットファミリー・岡見メネット・片山ワイズ・片山メネット

AM9:30 いよいよ開会です。
例年通り、仏大のマーチングバンドや、ノートルダム女子大のチァーガールが、大会を盛り上げてくれます。
浦上ワイズは音響を一手に引き受け 子供達の駅伝で競技開始です
得意分野の役割に「まかしなさい!」 大石委員長は、AM6:30の設営開始から参加。お疲れ様!
「それにしても、暑いやおまへんか」と片山ワイズ 次期スタート準備にお疲れの藤田次期部長
木陰でメネット作戦会議中! 片山メネットは、メンのお腹で十分隠れます。
「歩くと言っても、そこそこのタイムやないと・・・」 いよいよグループランの召集です
「皆さん聞いていますか?」とのメガホンにも皆ソッポを向いて? スタート!  走るの?  「今だけ・・・」
走っていない大槻孫メットも、何故かお疲れ! 表彰式です。


           



















inserted by FC2 system