京都キャピタル25周年記念例会
2008年11月01日(日)  於:ウエスティン都


この日、京都キャピタルクラブの25周年記念例会が開催され、センチュリークラブから、
大槻・片山両メン・メネットがお祝いに参加させて頂きました。
東西両区そして、IBC韓国からのお客様も交えて218名という多くの方が
キャピタルクラブの25周年をお祝いしました。

受付は、和服姿のメネットの皆さんです。
会場正面 洛中の大野御夫妻と共に。ゲストのメネットも和服です
キャピタル香山会長開会宣言・点鐘 キャピタル大山ワイズによる聖書朗読・開会祈祷
清水 弘一東日本区理事祝辞 佐藤 典子西日本区理事祝辞
藤田 寿男京都部部長祝辞 20周年以降(22代〜26代)、歴代会長紹介
神谷指名委員会委員長より次々期理事候補決定の紹介 次々期理事候補者キャピタル仁科保雄ワイズと節子メネット
記念アクトとして200万円が京都YMCAへ 瀬本 純夫次期会長による2部開会挨拶
IBC釜山ベゼルクラブ金成龍会長 ご挨拶 DBC東京クラブ長澤 山泰会長 ご挨拶
鏡開き で乾杯! 会場を埋め尽くした出席者
同志社大学応援団によるアトラクション
キャピタル柳ワイズのご長男によるラテンアメリカンダンス
柳コメットを囲んで めいぷる村田御夫妻と。めいぷるも23日に25周年を控えています
私達の大方が思っているキャピタルクラブのイメージ通りのワイズの本線を行くクラブに相応しい、素晴らしい記念例会でした。

私達も4年後には25周年を迎えます。その時に向けて、良いお手本を見せて頂いた記念例会でした。


           



















inserted by FC2 system